Honda Cars 中央神奈川 採用サイト

会社説明会
トップページチーム中央神奈川について

チーム中央神奈川について

―会社を知る―

すべての社員が同じ視線で。
― チーム中央神奈川

「すべては、お客さまのために。」
そんなキャッチコピーを掲げる企業が多くあります。
果たして、そんな宣言が必要なのでしょうか。
そして、その言葉は本当に、お客さまの心に届いているのでしょうか。

お客さまを相手に商売をする限り、
「お客さまのために」という気持ちは当たり前のことだと考えるのです。

スタッフ全員が、その気持ちを持ち続けること。
そのために何をし、どう指導すればいいのか。
私たちは、ずっとそんなことを考え続けています。

人が人を分かるために必要なこと。
それは、相手の目を真正面から見つめることではありません。
相手と同じ場所に立ち、相手が見ているものと同じものを見つめること。
そして、その光景をしっかりと心に焼きつけること。
それが、もっとも重要なことなのです。

すべてのスタッフがお客様と同じ視線を持つ。
そうすると、自然とすべてのスタッフが同じ視線を持つことができるのです。
それが、私たちの提唱する「チーム中央神奈川」なのです。

全社員大会

毎年、4月と10月に全社員が一堂に会する全社員大会が行われます。全社員300名超がひとつの会場に集まり、社長が掲げる方針やビジョンを共有します。また、この場で各種表彰も行われます。組織は、その価値観やビジョン、方向性などを共有し、同じ目標に向かわなければいけません。全社員が「チーム中央神奈川」を意識し、一体感を持てるように取り組んでいます。

営業会議/サービスマン会議/女性会議など共有会議の開催

社員全員が参加する全社員大会の他にも、営業、サービス、CAといった各部門が情報を共有する会議が頻繁に行われています。会社全体の方向性を軸とし、各部門がそれぞれの職務を全うすることで強い組織を作り上げます。それぞれの部門が方向性を定め、ひとつのチームとして成長していくための指針となる会議です。

さまざまな表彰制度

Honda Cars 中央神奈川にはさまざまな表彰制度が存在します。営業スタッフの売上の表彰などは当たり前ですが、それ以外にもサービススタッフに向けた表彰やCAスタッフに向けた表彰制度もあります。また、全社員を対象に、アンケートや「ありがとうカード」「ひと言カード」に名前を書かれた数によっても表彰されるなど、頑張れば誰でも表彰されるよう工夫されています。

人を育てるOJT

Honda Cars 中央神奈川では、本田技研工業(株)が行う販売会社向けの研修制度の他に、先輩について日々の業務の中で学んでいくOJTを重要視しています。新入社員に仕事を教えることで、先輩社員も成長していく。そして、先輩から教わった内容を、さらに次の年の新入社員に伝承しています。

評価制度

Honda Cars 中央神奈川の評価制度は、減点方式ではなく、加点方式で行われます。「できなかったこと」を減点して評価するのではなく、「できたこと」に焦点をあて、加点方式で評価することで、スタッフのモチベーションを高める目的があります。四半期に1度、直属の上司である店長と15分程度の面談を行い、自分の仕事について話し合います。面談後、店長はそれぞれのスタッフに対する評価点をつけ、本社に提出されます。この話し合いにより、四半期の実績だけでなく、次の四半期にどのようなことをすればいいのか理解できるため、スタッフの成長を促す効果もあります。

本田技研工業(株)主催のコンテストへの取り組み

本田技研工業(株)が主催する販売会社向けの全国規模のコンテスト、コンクールが行われています。各スタッフのスキルアップを図っており、Honda Cars 中央神奈川はこれらのコンクールに積極的に参加しています。

ホンダ四輪サービス技術コンクール
サービススタッフを対象にした技術コンクールで店頭での接遇、サービスや商品の説明、アドバイス、さらには設定されたクルマの故障箇所を的確に診断し修復する作業の速さと正確さを競い合うコンクールです。
全国営業スタッフスキルコンテスト(Honda TOPS)
営業スタッフを対象に2005年からスタートした全国規模のコンテスト。「TOPS」とは「テスト オブ プロダクツ ナレッジ アンド セールストーク」の略。つまり商品知識と商品説明力のテストで、お客さまとのやりとりをロールプレイングで競い合うコンテストです。
ホンダ査定コンテスト(Honda StarS)
お客様の満足度向上のために、査定力を競います。査定士の資格を持つ優秀な営業スタッフの一層のレベルアップと活性化が狙いです。
ホンダフレッシュサークル(HFC)
「お客さまから選ばれるお店」となるためには、スタッフ一人ひとりが明るく元気に、活き活きと仕事に取り組むことが不可欠です。ホンダフレッシュサークルとは、スタッフ一人ひとりの個性を活かし、明るく生きがいのある職場を自主的につくりあげていくためのHondaの小集団活動です。